ツエタケ属の仲間
(2013年11月13日訂正)


参照文献
Ronald H. Petersen; Karen W. Hughes著 『The Xerula/Oudemansiella Complex (Agaricales)』2010
長沢 栄史・Ronald H. Petersen著 『東アジア温帯産ビロードツエタケ属』2006

細字は日本から未報告
亜属 学名および和名 傘の特徴等
ツエタケ属Hymenopellis ウスゲツエタケ亜属Albotomentosae  ウスゲツエタケ節Albotomentosi Hymenopellis alveolata
Hymenopellis amygdaliformis 
オキナツエタケ
7-80mm.褐色〜濃褐色、淡黄褐色〜灰色。やや中高。表面は平滑〜放射状の不規則な小孔、網目または筋状の模様。ヒダは直生〜やや直生。類白色〜白色。疎〜やや疎。
Hymenopellis amygdaliformis var. bispora   
フタツミオキナツエタケ
モリノカレバタケ形、暗褐色、ヒダは白色。(70‐)79-120mm. 放射状の網目または溝、平滑〜ベルベット状。.ヒダは直性、枯れると萎縮した湾性。古くなるとピンクかかったクリーム色。乾くと黄土色。
Hymenopellis atrocaerulea
Hymenopellis bispora
Hymenopellis chiangmaiae 
チェンマイツエタケ
?4-70(-140)mm 中高、乾いているときベルベット状〜べたつき、湿時粘性。濃褐色の筋シワ、時に網目状、縁は明るい茶色。ヒダはやや疎、類白色から白色。垂生気味の直生。
Hymenopellis crassibasidiata
Hymenopellis colensoi
Hymenopellis eradicata
Hymenopellis furfuracea
Hymenopellis gigaspora
Hymenopellis hispanica
Hymenopellis hygrophoroides
Hymenopellis incognita
Hymenopellis incognita f.bispora
Hymenopellis incognita f.microspora
Hymenopellis kenyae
Hymenopellis keralae
Hymenopellis megalospora
Hymenopellis megalospora f. bispora
Hymenopellis megalospora f .pusilla
Hymenopellis mundroola
Hymenopellis raphanipes
ヒマラヤツエタケ
35-75(-120)mm.湿時粘性、傘表面は幼時黒褐色のちに暗褐色、複雑な皺が寄っている。ヒダは直生から上生。白色、しばしば赤みを帯びたクリーム色。
Hymenopellis rugososepes
Hymenopellis sinapicolor
Hymenopellis superbiens
Hymenopellis trichofera
Hymenopellis variabilis
Hymenopellis xeruloides
ツエタケ亜属Hymenopellis  ツエタケ節Hymenopellis  Hymenopellis african
Hymenopellis ahmadii
Hymenopellis altissima
Hymenopellis aureocystidiataミヤマツエタケ 25‐40mm.凸形〜やや中高。明瞭な筋状、放射状の溝、しばしば網目状。中心部は褐色〜濃褐色。直生。ヒダはやや疎。鈍い白色、傷がつくと赤みを帯びた黄褐色。
Hymenopellis limonispora
Hymenopellis caulovillosa
Hymenopellis endochorda
Hymenopellis japonica 
マルミノツエタケ
15-60mm浅い中高、縁は内側に巻く。.ニス様光沢〜粘性。軸垂直のシワ、浮き彫りの筋〜放射状の網目がある。暗褐色。ヒダは離生〜直生〜湾性・(垂生)、白色。
Hymenopellis globospora 
フキアゲマルミノツエタケ
30-85mm.中心部(の突起)は暗褐色、縁は褐色〜オリーブ褐色。繊細な網目状、傘縁は内側に巻く。ヒダはやや疎〜疎。直生〜やや垂生気味の直生。白色(よれると焼けたオレンジ〜オレンジ褐色)。
Hymenopellis mammicystis
Hymenopellis neuroderma
Hymenopellis orientalis 
ブナノモリツエタケ
20-150mm.中心部は浅い中高で小じわが有り、はじめは暗オリーブ褐色縁は下方に巻き、網目から筋状で灰色。網目の色は黒褐色。ヒダは直生で類白色。
Hymenopellis orientalis var. margaritella 
コブナモリノツエタケ
モリノカレバタケ型。23‐53mm。
Hymenopellis radicata 
ツエタケ
20-140mm.モリノカレバタケ型、中高〜次第に平ら、縁は反り返る。平滑、粘性〜濡れている。中心に向かい細かなあるいは深い線条。ヒダは直性、白色、しばしばピンクかかるか明るい黄土色。縁は縁シスチジアの色によって暗褐色のことがある。
Hymenopellis radicata var. bispora
Hymenopellis radicata var. marginata
Hymenopellis rubrobrunnescens
Hymenopellis rugosoceps
Hymenopellis semiglabripes
Hymenopellis superbiens
Hymenopellis tetrasperma
Hymenopellis tetrasperma f. margimata
Hymenopellis velata
Hymenopellis vinocontusa 
キタカタチャシミツエタケ
モリノカレバタケ形、15-48mm.中高または中丘がある。黄土色、時に縁はそれより薄色。表面は著しく穴のような皺がある。ヒダは直生、やや垂生気味の直生、白色からオフホワイト、乾燥するとシナモン色、ヒダ縁は濃色で時に軟骨質。

学名および和名 胞子の形態 担子器  傘シスチジアおよび毛状菌糸 縁シスチジア 側シスチジア 柄シスチジア
Hymenopellis amygdaliformis
オキナツエタケ
15-18(-22.5)×9-16.5(-18)μm
卵形〜レモン形、またはアーモンド形オパール様の内容物
35-61×16-24μm
 4胞子性

27-126×7‐17μm
有柄、棍棒形〜柄のある球形

Pileal Hairs ‐400×10‐18μm
42-170×14-33μm
紡錘形〜棍棒形 
95-143×18-33μm
頭状紡錘形
、ten pinの形
クランプ有
40‐125×10-18μm
紡錘形〜円筒形、多数束生

クランプ有
Hymenopellis amygdaliformis var. bispora
フタツミオキナツエタケ
13.5-21×11‐14μm
卵形〜アーモンド形
51-62×14-17μm
2胞子性 
27-64×9-21μm
有柄、卵形〜柄のある球形
Pileal Hairs up to216×11‐19μm
37-159×11‐31μm
 紡錘形、広い紡錘形〜広い棍棒型
85-175×23-52μm
紡錘形〜頭状紡錘形
-85×6‐13μm
円筒形、紡錘形〜棍棒形(小さな時)
クランプ有
Hymenopellis chiangmaiae
チェンマイツエタケ
11-17.5×9.5-13μm
類球形、広卵形〜楕円形
49-70×10‐23μm
4胞子性
18-58(-85)×6.5-20μm
有柄、柄のある球形

Pileal Hairs (45-)70-200×7-13μm
35-200(‐276)×7-36μm
有柄、頭状紡錘形〜乳首状紡錘形〜紡錘形
(40-)75-165×17-65μm
有柄、頭状紡錘形、ten pinの形
35-500×8-16(-24)μm
円筒形、紡錘形クランプ有
Hymenopellis raphanipes
ヒマラヤツエタケ
(13-)14-20×10-18μm
類球形、広卵形〜球形
43-74×10-20μm
2胞子性
27-97×8-26μm
有柄、広い棍棒形〜柄のある球形

Pileal Hairs 45‐182(210)×3‐10μm
42-150(-235)×7-37μm
有柄、棍棒形〜広い棍棒形、しばしば槍先状、乳首状〜頭状紡錘形
83-171×14‐55μm
有柄、頂部は際立った頭状の紡錘形
35-86×9-24μm
有柄、円筒形、紡錘形、円筒形〜棍棒形
Hymenopellis aureocystidiata
ミヤマツエタケ
12-15.5×9.5-11μm
 卵形〜レモン形、オパール様の内容物
59-74×10-12μm
4胞子性
36-60×18‐47μm
有柄、柄のある球形
48-82×(-7)11-14μm
先端の丸い、時に指状突起またはクビレのある紡錘形;
69-114×13‐22μm
紡錘形、先端部が頭状または丸い紡錘形
透明の狭いクモの巣状菌糸がわずかにある。クランプは目立つ。
Hymenopellis japonica
マルミノツエタケ
12-20.5×10.5‐18μm
球形、類球形、広卵形、わずかに軸側平ら、透明
平滑
オパール様の内容物
;50-65×12-22μm
4胞子性
30-89×15-45μm
有柄、広棍棒形、洋梨形
45-145×12‐31μm
有柄、紡錘形〜広棍棒形〜嚢状。
120-155×27-51μm
有柄、広い棍棒形、先端部が頭状の広紡錘形〜円柱形。クランプ有。
apex30-80×13-22μm
mid-section 26-82×10‐22μm
紡錘形
Hymenopellis globospora
フキアゲマルミノツエタケ
12-20×10-18.5μm
類球形、細かなたくさんの小さな窪み。
不定形のいくつかの
油球
 
45-62×14‐21μm
2胞子性
30-120×9‐221μm
幼時指状、棍棒形に拡大する。
29-163×11‐50μm
有柄、小さい時は棍棒形、やがて紡錘形〜広紡錘形、時折頭状気味;
78-175×26-57μm
有柄(通常は短い)、紡錘形〜広紡錘形、先端部は頭状気味〜丸い
apex 80-132×11‐15μm
円筒形または紡錘形
Hymenopellis orientalis
ブナノモリツエタケ
13-18.5×10-15μm
広卵形、広楕円形、平滑〜微細なシワ
47-84×12-20μm
4胞子性
27-65×15-39μm
有柄、広い棍棒形
60-109×12-27μm
広紡錘形、広円筒形、
104-146×35‐45μm
嚢状〜広い円柱状、先端は広く丸い
37-83×8-30μm
棍棒形〜広棍棒形、有柄、クランプ有、オリーブ淡褐色
Hymenopellis orientalis var. margaritella 
コブナノモリツエタケ
(13-)14.5-17.5×10-13μm
楕円形、時折卵形、細かな皺または窪み
50-59×16-18μm
4胞子性
33-57×12-27μm
棍棒形〜柄のある球形
41-98×15-30μm
短い柄、棍棒形〜嚢状
クランプ有
110-145×30-40μm
有柄、円柱状 基部はやや膨らみ先端は広く丸い
apex 48-79×12-20μm
棍棒形〜

mid. 28-88×7-21μm
クランプ有
Hymenopellis radicata
ツエタケ
11-18×10‐13μm
類球形、広卵形、楕円形〜卵形
55‐85×12‐20μm
4胞子生、クランプ有 
20-115×8-36μm
幼時棍棒形〜指状、成長すると洋梨形、成熟時球形から細長い棍棒形

(30-)45-175×(7‐)12‐50μm
長い柄、幼時棍棒形〜小頭紡錘形、広い円柱形、成熟時ビン形〜時々乳首形
90-190×25-51μm
時折普通にあるが通常は希、短い柄のある小のう形、先端は広く丸いか半球形〜tenpin-shaped
apical 37-90×(5-)11-18μm
円柱状〜小のう形または紡錘形、しばしば二股状

  
Hymenopellis vinocontusa
キタカタチャシミツエタケ
10.5‐14×7.5‐10.5
楕円形、卵形〜レモン形、表面は非常にこまかな細点状
未熟時オパール様、成熟時油球の内容物
48-60×8-12μm
4胞子性
不明瞭なクランプ有
41‐100×8‐27μm
長い小柄(茎)のある細い棍棒状〜棍棒形
53‐150×21‐34
有柄、紡錘形〜小頭形
78-119×20‐38μm
有柄、紡錘形〜小頭形
ない


Homeへ戻る