Since Oct.2015_ 159893
[Home] [きのこメモ] [Q&A] [投稿時のお願い] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

きのこ おしゃべりボード
迷惑投稿対策に投稿キーを設定しました。投稿の際には投稿Noを入力してください。

おなまえ
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。掲示板下部の欄から修正キーを使い修正・削除ができます。)
文字色
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
1.コウスムラキシメジか?   何類でしょうか?   石垣島のきのこ   2017年 年末挨拶です   サルノコシカケ   青森県産きのこ図鑑の紹介   ??タケ
2.Bisporella   ホコリヤグラタケ   キンカクイチメガサ?   ドングリとイガグリからきのこ   アカヤマドリについて   胞子の形状   きのこ
3.多角菌組織?   クヌギタケと思ったのですが   顕微鏡   教えてください。   年末挨拶です   教えてください。   ヤマドリタケについて
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧

新しい分類表。  投稿者: レオピー 投稿日:2008/11/23(Sun) 21:10 No.1167

ニヴァリスさん今晩はです。
こちらも雪が降り始め休み中は家でゴロゴロしています。(冬眠中)

”ひとりごと”の新しい分類表見ました。
え〜こんなに替わるの〜アマ素人の自分には見た目勝負で今までので良いのに〜。ササクレヒトヨタケがハラタケ科ありえない。でも、鯨が哺乳類これも初めは抵抗あっただろうけど今は当たりで、魚と言ったらお前はアホかと言われますものね。これから、さらに頭が痛くなりそうです。

それと、ハタシメジの写真を拝見してそうか〜これがハタシメジか納得。
今年、10月にこのきのこ何だべか?シロノハイイロシメジ 違うな〜ともやもやしていたきのこがあったのですが、写真を見てすっきりありがとうございます。m(__)m




Re: 新しい分類表。   ニヴァリス - 2008/11/23(Sun) 23:10 No.1168

こんばんは レオピーさん

>ササクレヒトヨタケがハラタケ科ありえない。

 ササクレヒトヨタケの断面を見るとヒトヨタケの仲間って思いますものね。でも、ハラタケの仲間にインクのように溶けてしまう種があって、言われてみれば、「そっか〜近縁なんだ」って納得出来ないでもないです。新と旧で大きく違うのは、旧分類では腹菌亜網があったのですけど新分類では腹菌亜網がなくなり腹菌類はあちこちに分散されていますよね。

>これから、さらに頭が痛くなりそうです。

頭の痛くなりそうなことを、もうひとつ(^ ^;
 自分のHPにある種を、分類別にしてみようとやっているのですけど、分類表を見ながらミスかな?と気の付いたところがあります。ニカワジョウゴタケGuepinia helvelloidesですけれどニカワジョウゴタケはIncertar sedisという科に含まれ、目はAuriculariales(キクラゲ目)なのですね。Incertar sedisはHelotiales(ビョウタケ目)にもあり、たぶん間違い(?)ではないかと思います。またGuepinia属の基準種はニカワジョウゴタケですので、ニカワジョウゴタケ属があって良いと思うのですけれど見当たらず…?、詳細なことは私にはよくわかりませんm(_ _)m。他にも訂正箇所があるかもしれません。
 掲載した分類表が新しい分類の全てではなく、現時点判明している部分としてハラタケ目はこんなふうに変わるんだ〜と捉えていただけたらと思っています。




Re: 新しい分類表。   イグチ 潔 - 2008/11/25(Tue) 01:06 No.1169

 各地を飛び回るのが一段落し、茨城県の施設できのこの同定サービスに勤しんでいるイグチ、です。
 11月に入り、同定依頼も少なくなり、持ち込まれるきのこもハイイロシメジ・コガネタケ・ヒラタケ・ムラサキシメジ・スギタケ・・・と、だいぶメンバーが固定化してきて、いよいよ冬の到来を感じさせる今日この頃です。

   >Incertar sedisという科

 メールで解説しようかとも思ったのですが、菌学ではわりあい頻繁に出てくる単語ですし、こちらに書き留めておきます(ぺこ)

 ミスタイプだとは思いますが、正しくは incertae sedis、と綴り、 inc. sed.と略記されます。

 これは、ラテン語で「所属不明」の意で、分類体型の中での位置づけについて定説がないものに附されます。
 ニカワジョウゴタケはキクラゲ目の菌であることは確実でも、目の中での科レベルでの位置づけが不明であることを示しています。ビョウタケ目に所属するのは確かでも、どの科に置くのが妥当なのかが不明な場合は、やはりこの語が附されて記述されることになります。

 なお、ラテン語の ad interimやined.は、「正式には記載されていない学名」を示しています。
 〇〇 sensu auctore in japoniae(略して 〇〇 ss. auct. in Jpn.)は、「日本の金額者の概念に基づく〇〇」という意味になります。

 学名表記には、多くの「ラテン語による但し書き」がありますが、正確に理解したいものです ^^v




Re: 新しい分類表。   ニヴァリス - 2008/11/25(Tue) 09:48 No.1170

イグチさん ありがとうございます。

>これは、ラテン語で「所属不明」の意で、分類体型の中での位置づけについて定説がないものに附されます。

そうだったのですか!
○○ceaeとなっていないので、科とは違う意味かもしれないとも思っていたのですが菌学用語集には載っておらず分からないままこういう科もあるのかなと思っていました_"_。「菌学ラテン語と命名法」を見ると「Incertus→不確かな・疑問の」と出ていたのでちゃんと見るべきでした_ _;。
 sedisの綴りでは出ていないのですが、sedesだと「座・席・場所」とあるので同じか似た意味かな?・・・だとすれば不確かな(or疑問の)ポジションということになりますね。
 
>これは、ラテン語で「所属不明」の意で、分類体型の中での位置づけについて定説がないものに附されます。

ありがとうございます。分かることが出来てスッキリしました。

>学名表記には、多くの「ラテン語による但し書き」がありますが、正確に理解したいものです ^^v

うぅ〜〜〜っ(そのへんのオバサンの頭にラテン語は無理じゃーっと心の底で
唸っている^ ^;)
 でも、疑問や分からないことを出すことによって分かることが出来るってホント嬉しいです。感謝です。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39]

投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます。
投稿Noや修正キーの入力ミスがあると拒否されますのでご注意ください。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -